ホーム>入試情報>入試概要 - 専攻科

入試概要 - 専攻科

白鳳短期大学の教育

教育の理念
国づくりは人づくり。人づくりは教育。
教育の目的
社会の要請に応え得る人材の育成
教育の目標
  • 豊かな人間性
  • グローバルな視野
  • 高いコミュニケーション能力
  • 高度な専門的知識
育成する人物像「ディプロマポリシー」
  1. 自ら課題を見つけ、学び、考え、主体的に判断・行動できる。
  2. 多様な価値観と個性を認め、偏りのないものの見方ができる。
  3. 自らを律しつつ、他人と協調し、他人を思いやる心を持つことができる。
  4. 高度な専門知識と技術を有し、社会に貢献できる。

専攻・課程の教育目標及び求める学生像

地域看護学専攻

目標

看護基礎教育で培われた「コミュニケーション能力」「判断力」「行動力」「感性」をさらに磨きながら、保健師としての実践能力と論理的思考を養成し、行政・産業・学校等、幅広いフィールドにおいて、人々と良好なパートナーシップを築き、自ら保健活動を創出できる保健師を育成します。

求める学生像

  • 保健師教育の基礎となる着実な看護基礎能力を有し、それらをさらに高めようとする学生
  • 地域の人々の生活と健康に関心をもち、柔軟な思考で地域の人々に関わっていこうとする学生
  • 保健師として幅広いフィールドで活躍する意欲がある学生

助産学専攻

目標

生命の尊重、自然性の尊重、智の尊重を基本理念に、助産学に関する知識と技能を主体的に研究的に学習する態度および能力を養成し、感受性を高め、豊かな教養と人間性を備える助産師を育成します。

求める学生像

  • 自ら積極的に、助産学専門領域における知識・技能の修得と、助産の実践を行っていこうとする学生
  • 助産師としての能力と品性を磨き、使命感をもって社会に貢献する意思のある学生
  • 人とのかかわりを大切にし、多様な価値観を認めながら、コミュニケーション能力をさらに高めようとする学生

リハビリテーション学専攻 言語聴覚学課程

目標

科学的根拠に基づいた治療のできる言語聴覚士を育成します。

求める学生像

  • 向上心、研究心、探究心をもち、言語聴覚士に必要な知識や技術を修得し、社会に貢献する意思のある学生
  • 人の話に傾聴し、相手の主張や気持ちを受け止め、理解した上で自分の意見を述べることができる学生

2020年度 募集要項

2020年度入試要項 - 専攻科(1年課程) 

地域看護学専攻・助産学学専攻を志望される方は「出願資格」をご確認ください。

特に、高等学校の看護に関する学科とその専攻科において5年間の一貫カリキュラムで看護師養成教育を受けた方や、准看護師の資格を取得してから2年間の看護師養成教育を受けた方は、本学出願資格の「⑥」の項目に該当しない場合が多いのでご注意ください。

 

 

2020年度 専攻科入試における内部進学者を除いた募集人数について(2019.9.10現在)

 

  専 攻 科   募集人員 
 専攻科 地域看護学専攻  7名 
 専攻科 助産学専攻  7名

 専攻科 リハビリテーション学専攻 言語聴覚学課程

 10名

*上記の募集人員はすべての入試日程の合計人数です

*募集人員に達した時点でその後の日程の入試は行いません

白鳳短期大学
〒636-0011 奈良県王寺町葛下1-7-17 
TEL:0745-32-7890
西大和学園グループ
大和大学
西大和学園中学・高等学校
西大和学園カリフォルニア校
なかよし保育園
西大和保育園
Copyright(C) 2018 Hakuho College. All Reserved.