ホーム>ニュース一覧>Hakuho Weekly Times
Hakuho Weekly Times
opencampus_banner_m.jpg
資料請求

Hakuho Weekly Times

hakuho_weekly_times_top.jpg

 

2018年4月14日

2018年度 新入生歓迎会が行われました。


キャンパスの彩りが桜花から新緑に移りゆく中、各専攻で学生の企画による「新入生歓迎会」が開催されました。ゲーム、クイズ、ピザパーティ、地域を探索するオリエンテーリングなど新しい学友をおもてなす心が様々な形で表現されていました。最初は緊張ぎみだった新入生たちも徐々に笑い声が大きくなり、にぎやかな歓迎会となりました。

 

02.jpg

2018年4月3日

2018年度 入学式を挙行いたしました。


透きとおるような青空の下、満開の桜に祝福を受けて平成30年度入学式が挙行されました。平林学長から入学許可を受けた総合人間学科299名・専攻科122名の代表6名がそれぞれの思いを込めて「誓いの言葉」を力強く述べました。白鳳短期大学開学から21期目の新入生たちがこれから新たな伝統を築いていきます。

02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg

2018年3月10日

2017年度 卒業式・修了式を挙行いたしました。


白鳳短期大学の卒業式・修了式が3月10日に挙行され、総合人間学科287名、専攻科101の合計388名が学び舎から旅立ちました。

振袖袴やスーツ姿の卒業生たちで華やいだ雰囲気の中、各専攻・専攻科ごとに卒業証書・学位記・修了証書が手渡され、その後には卒業生代表による、思い出をこめた謝辞が述べられました。
午後6時半からは会場をホテルグランヴィア大阪へ移し「謝恩会」が開かれました。
IMG_5987.JPG
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
08.jpg
09.jpg

2017年12月10日

奈良マラソンのサポートにリハビリテーション学専攻が参加しました。


12月10日(日)奈良マラソンのサポートに本学リハビリテーション学専攻の教員と学生が参加しました。ランナーの体をケア、サポートのためストレッチやマッサージ、テーピングなどを行います。日ごろの学びを存分に発揮し、充実した実技経験となりました。
学生のみなさん、お疲れ様でした。
001.JPG
002.jpg
003.jpg
004.jpg

2017年12月9日

オープンキャンパスを行いました。


各専攻でミニ講義や体験授業を行い、入試についての個別相談でも真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

次回の3月17日(土)総合人間学科だけでなく、1年課程の専攻科も実施いたしますので、ぜひお越しください。
001.JPG
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg

2017年11月28日

リハビリテーション学専攻の学生と教員で飛鳥RUN×2マラソンに出場しました。


リハビリテーション学専攻の学生と教員で飛鳥RUN×2マラソンに出場しました。チーム白鳳短期大学は、学生の若さ溢れる走りに教員も刺激され、全員が全力を出し切って42.195キロを走りきりました。結果は、51チーム中29位でした。結果以上に、学生と教員が力を合わせてひとつのことを成し遂げられたことが嬉しかったです。

IMG_2885.JPG

2017年11月18日

白鳳短期大学創立20周年記念式典が挙行されました。


2017年11月18日(土)本学創立20周年記念式典が挙行されました。
式典には200名を超す来賓のご臨席を賜り、盛大に執り行われました。
学校法人西大和学園田野瀬太樹理事長の式辞に始まり、文部科学省高等教育局私学部長村田善則様、奈良県副知事村井浩様、王寺町長平井康之様、奈良県高等学校長協会会長安井孝至様よりご祝辞を賜りました。
続いて平林春行学長からは本学20年の歩みについて紹介しました。懐かしい想いをされた方も多かったと思われます。
さらに本学学生より日頃の学びの成果などを披露させていただきました。地元王寺町のマスコットキャラクター「雪丸」も駆けつけ、歌や舞踊などで式典を盛り上げてくれました。
最後は中山智子副学長より謝辞の挨拶で締めくくりました。
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.JPG

2017年11月13日

看護学専攻で「基礎看護学実習 看護実践報告」を行いました。


基礎看護実習の報告会を1年生、2年生合同で行いました。学年の垣根を越え、学生個々の考え方を共有できる報告会となりました。
また、報告会終了後はパネルディスカッションがあり、「看護」についてそれぞれの考え方を述べ合い、課題をみつけ、今後の看護の発展につなげる機会となりました。
IMG_4410.JPG
001.jpg

2017年10月25日

リハビリテーション学専攻でお弁当の作り方の分析を行いました。


作業療法学課程では、各自朝から家でお弁当を作って、お弁当の作り方の分析を行いました。初めて作った人、いつも作ってきている人などみんなが持ち寄り、どれも力作ぞろいでした。もし、お弁当を片麻痺の人が作ったら、何が困るかをみんなで意見を出し合いながら考えました。

IMG_0518_2.jpg
IMG_0508_2.jpg

2017年10月2日

白鳳バドミントン部が奈良県バドミントンリーグで優勝しました。


本学のバドミントン部は奈良県社会人バドミントンリーグに所属しています。2017年度秋季リーグにおいて女子6部で優勝し、昇格することが出来ました。学生たちは日々の学業や、実習などの多忙な生活の中でも時間をみつけ練習に取り組んでおり、それが実を結び本当にすばらしい結果だと思います。今後のさらなる活躍を期待しています。

1505640978178.jpg

2017年9月8日

リハビリテーション学専攻で「遊びの分析」を行いました。


リハビリテーション学専攻 作業療法学課程2年生は、発達過程治療学の授業で「遊びの分析」を行いました。子どもの作業療法では、遊びを手段として治療を組み立てていきます。そこで学生には、①楽しい遊びのアイデアを考え、②その遊びにどんな要素が含まれるかを分析することをグループに分かれて発表しあいました。
学生は、身の回りにあるものを使って、「複数の箇所に気を配る必要がある遊び」「力や動きを調節する必要がある遊び」「姿勢を伸ばす必要がある遊び」など、柔軟な発想で楽しい遊びを考えてくれました。

IMG_0400.JPG
001.jpg
002.jpg

2017年8月19日

オープンキャンパスを行いました。


8月19日オープンキャンパスを開催いたしました。
専門的な授業をわかりやすくアレンジした模擬講義や体験授業をとおして一足早い学生気分をあじわっていただきました。
また学生とのフリートークでは、実際のキャンパスライフや入試に関する不安な事など色々な質問が飛び交い、受験生たちも真剣に耳を傾けていました。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

次回の9月2日(土)総合人間学科だけでなく、1年課程の専攻科も実施いたしますので、ぜひお越しください。
IMG_3660.JPG
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg

2017年7月22日

オープンキャンパスを行いました。


梅雨もようやく明けた7月22日(土)にオープンキャンパスを開催いたしました。
天候にも恵まれ、みなさまには夏のオープンキャンパスを楽しんでいただけたのではないでしょうか。
ご参加いただきましたみなさま、誠にありがとうございました。

次回は8月5日(土)を予定しております。
IMG_3234.JPG
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg

2017年7月18日

看護学専攻で学内演習が行われました。


シミュレーション人形を用いて、点滴静脈内注射と筋肉注射の演習が行われました。
健康状態によってどのような診察、検査、治療が展開されているかを学習し、専門知識とともにそれを助ける看護技術の修得を目的に実施しています。
与薬を安全かつ正確に行う技術が重要ですので、正しい知識をもって安全に実践できるように取り組んでいます。
IMG_0364.JPG
001.jpg
002.jpg

2017年7月18日

国際人間学専攻とリハビリテーション学専攻でたこ焼きパーティーが行われました。


作業療法学課程2年生は、国際人間学専攻2年生とコラボ授業「日本でやってみたい作業を探してやってみる」ことを目標に取り組んできました。夏休みにそれぞれの作業が実施できるよう、計画を立て無事終了することができました。
7月18日はご協力いただいたお礼を込めて、たこ焼きパーティーを行いました。明太子やキムチ、プチトマト、トウモロコシなどいろいろな材料を使ったアレンジたこ焼きをみんなで楽しくいただきました。これまで、全7回をかけて作業をともにしながら交流した結果、ぎこちなさが見られなくなり、お互いに打ち解けた様子で仲良く楽しい時間を持てたことは、学生さんたちにとって貴重な経験になったことと思います。
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg

2017年7月15日

オープンキャンパスを行いました。


気持ちのいい晴天の中、オープンキャンパスを開催いたしました。
各専攻・専攻科でミニ講義や体験授業を行い、入試についての個別相談でも真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。
またこの日は、AO入試1次選考第2回(こども教育専攻・リハビリテーション学専攻)も行われました。
次回の7月22日(土)『総合人間学科』だけでなく、1年課程の専攻科も実施いたしますので、ぜひお越しください。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
IMG_2863.JPG
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg

2017年7月14日

リハビリテーション学専攻で学外講義が行われました。


作業療法学課程2年生が、作業学Ⅱの授業で春日山原始林散策に行きました。

作業学では「体験から学ぶ」をテーマに、園芸や手工芸、登山などに取り組んでいます。

今回は地元、奈良の世界遺産の要素にもなっている原始林を散策しました。

途中雲行きが怪しくなったため、午後は東大寺、2月堂などをめぐりました。国際人間学専攻の学生も一緒に参加し、奈良の歴史や文化、日本の生活などを話題にしながら、楽しく1日を過ごしました。

IMG_0001.jpg
001.jpg

2017年7月8日

受験勉強アドバイス会を実施いたしました。


公募制推薦入試合格に向けて、夏休みの受験勉強アドバイス会を実施いたしました。

受験の際のポイント、基礎教養試験各分野の出題傾向など、さまざまな視点から合格に向けて詳しい対策セミナーを行い、参加者は真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。

次回は7月29日(土)を予定しております。

IMG_2816.JPG
001.jpg

2017年7月6日

留学生とリハビリテーション学専攻でうどん作りが行われました。


作業療法学専攻の学生と留学生とで「うどん作り」を行いました。うどん作りには、「小麦粉を手でこねる→足で踏む→生地を伸ばす→包丁で切る→鍋で茹でる」などの工程があり、各工程で、どんな機能が必要かを分析しながら作りました。完成したうどんは、みんなで昼食としていただきました。留学生は、それぞれの国のスパイスを持参し、アレンジうどんを作り、作業療法学専攻の学生にもふるまっていました。
IMG_2532.JPG
001.jpg
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg

2017年6月29日

リハビリテーション学専攻で学外講義が行われました。


リハビリテーション学専攻作業療法学課程の1年生は、デイサービス「おたがいさん」と訪問看護ステーション「ひゅっぐりー」で学外講義を受けました。

あいにくの雨で予定していた農業体験はできませんでしたが、農業を行う意義を、今後の高齢社会、医療問題、地域での予防的関わりといった切り口から、分かりやすくお話をしてくださいました。また、「無ければ創る」の精神で新しいシステムを創ってこられた方々の話はとても刺激的だったようです。

中川理学療法士、太田介護福祉士、高谷看護師、本当にありがとうございました。

IMG_1633.JPG
001.jpg

2017年6月27日

国際人間学専攻とリハビリテーション学専攻で交流授業が行われました。


留学生と作業療法学専攻の学生との交流授業として「ちぎり絵」を行いました。ちぎり絵は、「下絵を選ぶ→和紙をちぎる→貼る」の工程を行っていきます。留学生は日本的な下絵を選び完成させました。作業療法学生は、かわいい絵柄を選んでいました。作業を通して留学生と作業療法学生の会話も弾みました。
IMG_2408.JPG
001.jpg
002.jpg

2017年6月17日

オープンキャンパスを行いました。


気持ちのいい晴天の中、オープンキャンパスを開催いたしました。
各専攻・専攻科でミニ講義や体験授業を行い、入試についての個別相談でも真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。
またこの日は、AO入試1次選考第一回(こども教育専攻・リハビリテーション学専攻)も行われました。
次回は7月15日(土)を予定しております。
今回とはまた違った内容で実施いたしますので、是非お越しください。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
IMG_1998.JPG
001.jpg
002.jpg
004.jpg
005.jpg

2017年6月11日

リハビリテーション学専攻で「作業療法の日」に参加しました。


リハビリテーション学専攻作業療法学課程の1年生と2年生が、奈良県作業療法士会主催の「第一回作業療法の日」に参加しました。

このイベントは、作業療法を一般市民に啓発することを目的としており、学生は、革細工・認知症予防体操、お箸のサポートグッズ、車椅子、トランポリン・学習支援グッズと、それぞれの体験ブースでの手伝いを担いました。参加者や作業療法士、他学校の作業療法学生と交流をする中で、たくさんの刺激を受けたようです。

IMG_4346.JPG
001.jpg

2017年5月25日

リハビリテーション学専攻で体験授業が行われました。


脳出血で右片麻痺・失語症になられた森誠二さんと、作業療法士の伊藤健次郎先生お二人による、ご講義、トークライブ、交流会という盛沢山な内容でした。場所は森さんが利用されている就労支援施設A型のカフェオーディナリーです。当日は本校学生のために、貸し切りにしていただき、昼食はスタッフの方、森さんによるカレーとトマトシチューをいただきました。
当事者の方の興味深い体験談と伊藤先生の熱意溢れる実践内容にみんな学内での講義では見られないほどの集中力を発揮していました。
交流会では、クイズを通した交流や、男子学生の考えたゲームをみんなで楽しみました。
作業療法を少しずつ勉強していくそんな過程をサポートする貴重な経験となりました。
001.jpg
007.jpg
008.jpg

2017年5月24日

看護学専攻1、2年生の合同校外学習が行われました。


信貴山のどか村にて、看護学専攻1、2年生の合同校外学習が行われました。
プログラムは事前学習で作成した行動計画表に沿って学生主体で進行していきました。
先輩後輩との交流をとおして、コミュニケーションスキルを高め、協調性・協働性を養うための有意義な校外学習となりました。
001.jpg
002.jpg

2017年5月19日

助産学専攻でマタニティヨガの特別講義が行われました。


助産学専攻の学生向けに、マタニティヨガ(妊婦さんにでもできるプログラムが組まれたヨガ)の特別講義が行われました。
ヨガの先生の講義を終えたあと実際に体験します。
妊婦さんの気持ちになって、呼吸法や安産に効果的なポーズなどを学びました。
IMG_1743.jpg
01.jpg

2017年5月18日

リハビリテーション学専攻で学外講義が行われました。


リハビリテーション学専攻の1年生が大阪府守口市にある三郷金属工業株式会社で学外講義を受けました。

午前中は工場を見学し、作業の効率性を高めるための工夫を学びました。午後からは、児島社長をはじめ3名の講師による講義を受けました。学生の中で、「知覚動行=ともかくうごこう」という言葉が頭に残ったようで、自分から積極的に動くことの大切さを自覚したようでした。

三郷金属工業の皆様、ありがとうございました。

IMG_1370.JPG
001.jpg

2017年5月13日

オープンキャンパスを行いました。


あいにくのお天気でしたが、多くの方々にご参加いただきました。
各専攻でのミニ講義や体験授業を通して、白鳳の魅力に触れていただけたかと思います。
次回の6月17日(土)『総合人間学科』だけでなく、1年課程の専攻科も実施いたしますので、ぜひお越しください。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
IMG_1510.JPG
20170513_OC_01.jpg
20170513_OC_02.jpg
20170513_OC_03.jpg
20170513_OC_04.jpg
20170513_OC_05.jpg

2017年5月11日

リハビリテーション学専攻で東大寺と奈良まちで散策を行いました。

リハビリテーション学専攻 作業療法学課程の1年生が東大寺と奈良まちで散策を行いました。
クイズを考える、俳句を詠むなどの課題に取り組みました。課題を達成するために情報収集をし、細かく観察することが求められため難しかったようですが、楽しみながら取り組むことができました。
IMG_1108.JPG

2017年5月11日

河合第一小学校の新入学生歓迎会のイベントに参加しました。


こども教育専攻2年が河合第一小学校の新入学生歓迎会のイベントに参加しました。コーラス隊による合唱、キッドビクス、創作活動、そして小学校教員養成課程の学生による劇等で、『小学校の学習って楽しいよ』をテーマにした1時間半にわたるイベントでした。
最後にはサプライズとして全学生による第一小学校の校歌を披露しました。
児童の笑顔で保育士・幼小教諭を目指す学生のモチベーションが更に高まりました。
DSCN9470.JPG
kodomokawai_1.jpg
kodomokawai_2.jpg

2017年4月28日

学校(入試)説明会を行いました。

4月28日(金)高校の先生方を対象とした学校(入試)説明会を実施いたしました。
多くの高校の先生方にお集まりいただいて、学長の挨拶から始まり、こども教育専攻長、リハビリテーション学専攻長、看護学専攻長からそれぞれの専攻の特色や教育内容を力強く説明いたしました。入試については、担当者から昨年度の実績や今年度の傾向や変更点ついて説明をしました。
学生発表では、白鳳コーラス隊の合唱や各専攻からの学生のスピーチで普段の学生生活での楽しかったことや辛かったこと、どのような想いで過ごしているかなどが披露され、充実した生活を感じていただけたかと思います。
ご来場いただいた先生方、誠にありがとうございました。
20170428_kyouintaisyou.jpg

2017年4月27日

リハビリテーション学専攻でデイキャンプを行いました。

リハビリテーション学専攻作業療法学課程の1・2年生と教員で、王寺町の菩提キャンプ場へ行きました。
キャンプ場では、1・2年生合同のグループにわかれて個性あふれるカレーライス作りをしたり、午後からはジェスチャーゲームをして、あっという間の楽しい一日でした。1年生は、楽しみながら先輩との距離も近まり交流が深まったようです。
Daycamp.jpg

2017年4月26日

リハビリテーション学専攻の授業で籐細工を行いました。

リハビリテーション学専攻作業療法学課程1年生は、授業で籐細工を行いました。
白鳳短大の留学生5名も参加していただき、ともに体験をしました。ほとんどの学生さんが籐細工に初挑戦!!お互いに編み方を教えあったり、編み芯を押さえるのを手伝うなど、言葉の壁は関係なく自然と交流が生まれていました。作品が完成した際には、達成感と満足感、新しい仲間意識もできていて、作業の力を実感できた一日でした。

tozaiku.jpg

2017年4月20日

バリアフリー展へ参加しました。

リハビリテーション学専攻作業療法学課程の1年生がバリアフリー展へ参加しました。
会場には、多数の福祉機器が展示されており、学生は説明を聞き実際に体験してみることで、楽しく学ぶことができました。
入学後間もない学生にとってはすべてが新鮮で、これからの学内学習に臨む意欲も高まったようでした。

バリアフリー展集合写真.jpg

2017年4月8日

リハビリテーション学専攻の新入生歓迎会を行いました。

リハビリテーション学専攻では、新しく入学したPT・OTの入学生と専攻科に入学したST・PTと在学生のPT・OT2年生との歓迎会を行いました。
白鳳短大がある王寺町の名所を巡るオリエンテーリングを行いました。随所にいろいろなお題(例えば、通学路や教員の名前を覚えるなど)があったり、途中どことなく出没する先生の写真を撮ったり、あっという間の3時間でした。
1001.jpg

2017年4月1日

入学式が挙行されました。


4月1日(土)10:00から本学体育館において、入学式が挙行され、総合人間学科生293名、専攻科生102名の合計395名の白鳳生が誕生しました。
式は、平林学長による入学許可宣言・式辞と粛々と進み、新入生代表の誓いの言葉では、こども教育専攻の田村麻結さんによる素晴らしい書道パフォーマンスが披露されました。
式終了後は学内の至る所で家族や友人らと記念撮影に臨む姿を多く見かけるなど、これから始まる学生生活に胸を躍らせながら思い思いに新生活の第一歩を実感しているようでした。
IMG_0570.JPG
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg

2017年3月12日

オープンキャンパスを行いました。


天候にも恵まれ、多くの方々にご参加いただきました。
各専攻・専攻科でミニ講義や体験授業を行い、入試についての個別相談でも真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。
次回は5月13日(土)を予定しております。
今回とはまた違った内容で実施いたしますので、是非お越しください。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
IMG_0325.JPG
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg

2017年3月11日

2016年度 卒業式・修了式を挙行いたしました。


白鳳短期大学の卒業式・修了式が3月11日に挙行され、総合人間学科230名、専攻科109名の合計339名が学び舎から旅立ちました。
振袖袴やスーツ姿の卒業生たちで華やいだ雰囲気の中、各専攻・専攻科ごとに卒業証書・学位記・修了証書が手渡され、その後には卒業生代表による、思い出をこめた謝辞が述べられました。
午後6時半からは会場をヒルトン大阪へ移し「謝恩会」が開かれました。
1001.JPG
01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg
06.jpg
07.jpg
08.jpg
09.jpg

2017年1月20日

マナー特別講座を実施しました。

こども教育専攻2年生は株式会社ポーラの講師さんによるマナー特別講座を実施。
社会人のためのメークアップ(好印象を与えるメーク!)をテーマにした講義、実演。
学生たちは今春からの社会人生活に更により一層の緊張感が芽生えたようです。
20170120.jpg

2017年1月19日

看護学内演習を行いました。


2月から始まる実習に向けて、看護学専攻2年生の学内演習。
「胃癌術後 第1歩行の場面」をテーマに看護計画を立て、患者役、看護師役、計画読み上げ役、記録役に分かれて演習が行われました。
IMG_9500.JPG
kango_01.jpg
kango_02.jpg
kango_03.jpg

2016年12月11日

奈良マラソンのサポートにリハビリテーション学専攻が参加しました。

12月11日(日)奈良マラソンのサポートに本学リハビリテーション学専攻の教員と学生が参加しました。ランナーの体をケア、サポートのためストレッチやマッサージ、テーピングなどを行います。日ごろの学びを存分に発揮し、充実した実技経験となりました。
学生のみなさん、お疲れ様でした。
naramarason.jpg

2016年12月10日

オープンキャンパスを開催いたしました。

12月10日(土)オープンキャンパスと一般入試直前対策講座を開催いたしました。
一般入試に向けた各教科からの傾向と対策の説明に、参加者たちは真剣なまなざしで耳を傾けていました。
次回のオープンキャンパスは、3月12日(日)13:00から予定しております。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
20161210_OC_1.jpg
20161210_OC_2.jpg
20161210_OC_3.jpg
20161210_OC_4.jpg

2016年12月9日

赤い羽根歳末募金を実施しました。

12月9日(金)赤い羽根歳末募金を実施しました。集められた募金は、学友会代表学生によって王寺町福祉協議会に届けられました。
IMG_0099.JPG

2016年12月9日

こども教育専攻クリスマスコンサートが行われました。

12月9日(金)こども教育専攻2年生によるクリスマスコンサートが行われました。
サプライズで本学リハビリテーション学専攻の教員も参加し、美しい歌声で目前に迫ったクリスマスの気分が大いに盛り上がりました。
700_IMG_8578.jpg
IMG_8610.JPG
IMG_8618.JPG
IMG_8625.JPG
IMG_8650.JPG

2016年12月2日

看護学専攻の運動会が行われました。

看護学専攻の2年生でチーム分けをし、笑いあり!感動あり!と大盛り上がりのイベントで汗を流しました。
IMG_8396.JPG
IMG_8051.JPG
IMG_8332.JPG
IMG_8235.JPG
IMG_8281.JPG
IMG_8448.JPG
IMG_8525.JPG

2016年11月19日

王寺ミルキーウェイ『天の川』2016に参加しました。

11月19日(土)王寺小学校・達磨寺周辺で開催された王寺町イベント『王寺ミルキーウェイ『天の川』2016』にこども教育専攻・コーラス隊『コーロ・フェニーチェ』がステージ発表、国際人間学専攻留学生が燈火会準備・点火作業にボランティア参加しました。
IMG_1578.JPG
IMG_1623.JPG
IMG_1638.JPG

2016年11月15日

榛生昇陽高校 授業体験・見学会が行われました。

榛生昇陽高校の幼児教育を希望されている生徒さんたちが来校されました。
本学こども教育専攻在学生の話を聞いた後、校舎内を見学し、「体験模擬授業」に参加してもらいました。
榛生昇陽高校のみなさん、来校いただきありがとうございました。
IMG_7878.JPG
IMG_7800.JPG
IMG_7885.JPG

2016年10月22日

「看護とは」についてパネルディスカッションを行いました。

基礎看護実習の報告会を1年生、2年生合同で行いました。学年の垣根を越え、学生個々の考え方を共有できる報告会となりました。
また、報告会終了後はパネルディスカッションがあり、「看護」についてそれぞれの考え方を述べ合い、課題をみつけ、今後の看護の発展につなげる機会となりました。
IMG_7665.JPG
IMG_7803.JPG
IMG_7814.JPG

2016年10月22日

ミクロネシア連邦の大統領が来校されました。

10月22日、ミクロネシア連邦の大統領が教育視察のため来校されました。
これからの教育交流について、色々な話をさせていただきました。
IMG_4210.JPG
IMG_7683.JPG
IMG_7677.JPG
IMG_7685.JPG
IMG_7715.JPG
IMG_7789.JPG

2016年10月8日

白鳳祭を開催いたしました。

10月7日(金)、10月8日(土)の2日間にわたり、白鳳短期大学の学園祭が開催されました。
実行委員をはじめ、楽しみにしていた学生たちの思いが届き、笑いあり、感動ありの白鳳祭となり、無事に終えることができました!
たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
IMG_7349.JPG
IMG_7354.JPG
IMG_7362.JPG
IMG_7427.JPG
IMG_7437.JPG
IMG_7469.JPG
IMG_7501.JPG
IMG_7556.JPG
IMG_7600.JPG

2016年7月30日

リハビリテーション学専攻就職説明会を開催いたしました。

各病院の医師の方々や就職採用担当者をお招きして、採用情報の詳細を説明していただきました。
白鳳短期大学 リハビリ就職説明会
白鳳短期大学 リハビリ就職説明会

2016年7月30日

インターンシップを開催いたしました。

好評につき追加日程にて保育園、幼稚園の先生をめざす高校生のためのインターンシップを開催いたしました。
この日は室内中心での体験となりましたが、保育の現場を直接見て、聞いて、感じることができた1日となったと思います。
白鳳短期大学 インターンシップ
白鳳短期大学 インターンシップ

2016年7月24日

オープンキャンパスとリハビリテーション職業体験会を開催いたしました。


午前の各専攻・専攻科のイベントでは、こども教育専攻では色鮮やかな浴衣を身にまとったコーラス隊のミニコンサート、リハビリテーション学専攻では身の回りにある物理療法として実際の器具に触れ、看護学専攻ではシュミレーション人形での体験やお母さんの気持ちになれる妊婦体験などを行いました。
また午後からはリハビリテーション職業体験会を行い、理学療法士・作業療法士・言語聴覚士の治療方法を体験していただきました。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス

2016年7月20日

フィジカルサポートを行いました。

奈良県立高田高校にて運動部の生徒対象に、本学リハビリテーション学専攻と看護学専攻の教員によるフィジカルサポートを行いました。
テーマは「心肺蘇生法と怪我の予防法」で、AED使用法と心肺蘇生法、準備体操・運動、体幹トレーニング、怪我の予防、熱中症対策などを行いました。
白鳳短期大学 フィジカルサポート

2016年7月16日

オープンキャンパスとリハビリテーション職業体験会を開催いたしました。

今回午前はオープンキャンパス、午後はリハビリテーション職業体験会を開催いたしました。
各専攻・専攻科での体験を通して、白鳳の魅力に触れていただけたかと思います。

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス

2016年7月7日

笹飾りを作成しました。

1階エントランスに笹飾りを作成しました。
初めは少なかった飾りや短冊も、7/7には笹いっぱいになりました。
学生たちは、どんな願いを短冊にこめたのでしょうか。。。
白鳳短期大学 七夕祭り
白鳳短期大学 七夕祭り

2016年6月29日

国際人間学専攻の授業の様子をアップしました。

授業で浴衣の着方を勉強しました。
留学生たちは始めて袖を通す浴衣に四苦八苦していましたが、練習の結果自分で着られるようになりました。
着付けの後は外へ出ての記念撮影。自分たちがきれいに変身した姿にうっとりしていました。
白鳳短期大学 国際人間学専攻
白鳳短期大学 国際人間学専攻

2016年6月27日

授業の様子をアップしました。

地元奈良県出身の著名人の講演会が本学で行われました。
プロバスケットボールプレイヤー谷口大智選手に特別講師として来校していただきました。
リハビリテーション学専攻1年生とまずはバスケットボールで汗を流し、その後講義室へ移動しての講演会となりました。
自身の体験をとおして感じたリハビリの重要性を中心に貴重なお話しを聞かせていただきました。

ご来校いただいた谷口選手、本当にありがとうございました。
プロバスケットボールプレイヤー谷口大智選手
プロバスケットボールプレイヤー谷口大智選手
プロバスケットボールプレイヤー谷口大智選手

2016年6月25日

受験勉強アドバイス会を実施いたしました。

公募制推薦入試合格に向けて、夏休みの受験勉強アドバイス会を実施いたしました。
受験の際のポイント、基礎教養試験各分野の出題傾向など、さまざまな視点から合格に向けて詳しい対策セミナーを行い、参加者は真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。
白鳳短期大学 受験勉強アドバイス会

2016年6月18日

オープンキャンパスを行いました。

気持ちいい晴天の中、白鳳オープンキャンパス開催!
今回も各専攻・専攻科で色々なイベントをご用意させていただきましたが、中でもこども教育専攻が大盛況!
地元の園児も参加して「つくってあそぼう」のテーマで様々なおもちゃを作成しました。
またこの日は、AO入試1次選考第1回(こども教育専攻)も行われました。
みなさんの期待に応える内容となっていますので、是非ご参加ください。
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス
白鳳短期大学 オープンキャンパス

2016年6月25日

インターンシップを開催いたしました。

6月25日(土)保育園、幼稚園の先生をめざす高校生のためのインターンシップを開催いたしました。
この日は雨のため、園庭での活動はできませんでしたが、室内でいつも以上に園児たちと触れ合い、とても充実した体験となりました。
インターンシップは今回で終了の予定でしたが、好評につき7月30日(土)も開催することとなりました。
皆様のご参加お待ちしております。
白鳳短期大学 インターンシップ
白鳳短期大学 インターンシップ

2016年6月11日

インターンシップを開催いたしました。

6月11日(土)本年度2回目のインターンシップを開催いたしました。
今回は参加者が中心となって、手遊びやハンドベルで先生さながらに園児たちと触れ合いました。
終了後の顔は、自分たちがまたひとつステップアップしたと感じているようでした。
白鳳短期大学 インターンシップ
白鳳短期大学 インターンシップ

2016年6月10日

安倍晋三 内閣総理大臣が来校されました。

白鳳短期大学 安倍晋三総理

本日12時頃、安倍晋三総理大臣が白鳳短期大学に来校されました。

総理は本学の学生食堂で昼食を召し上がり、本学の学生や系列校である西大和学園中学校・高等学校の生徒と一緒に未来について話し合いました。

これからの保育士・幼児教諭について、さらに看護師についてなどいろんな話をさせていただきました。

白鳳短期大学 安倍晋三総理
白鳳短期大学 安倍晋三総理
白鳳短期大学 安倍晋三総理

2016年5月25日

若狭とびうお会特産品PR会が行われました。

干物を焼くいい匂いに誘われて、あっという間に長蛇の列。
予定よりもかなり早く魚たちは学生の胃の中へ。
本当に美味しい干物でした。
若狭とびうお会のみなさん、ありがとうございました。
また来てくださいね。
白鳳短期大学 若狭とびうお会特産品

2016年5月25日

こども教育専攻が子育て支援活動を行いました。

こども教育専攻の2年生が8名から9名のグループで、月に1度、水曜の午前に王寺町保健センターすくすく広場で子育て支援活動を行っています。
みなさんも是非遊びに来てください。
白鳳短期大 こども教育専攻
白鳳短期大 こども教育専攻

2016年5月21日

インターンシップを開催いたしました。

5月21日(土)保育園、幼稚園の先生をめざす高校生のためのインターンシップを開催いたしました。
初めは緊張していた参加者たちも、すぐに園児たちと触れ合っているうちに笑顔いっぱいに。
このインターンシップを通じて、保育園の現場を直接見て感じて、夢の保育士にまた一歩近づいたように感じました。
白鳳短期大学インターンシップ
白鳳短期大学インターンシップ

2016年5月7日

オープンキャンパスを行いました。

天候にも恵まれ、多くの方々にご参加いただきました。

各専攻・専攻科でミニ講義や体験授業を行い、入試についての個別相談でも真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。

次回は6月18日を予定しております。

今回とはまた違った内容で実施いたしますので、是非お越しください。


ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。

白鳳短期大学オープンキャンパス2016
白鳳短期大学オープンキャンパス2016
白鳳短期大学オープンキャンパス2016
白鳳短期大学オープンキャンパス2016

2016年4月23日

新入生歓迎会を行いました。

4月23日(土)は新入生歓迎会が実施されました。たくさんの先輩や先生方とチーム分けをし、楽しいイベントに汗を流しました。
得意な歌やダンスを披露する新入生もいて、大盛り上がりな歓迎会となりました。
白鳳短期大学 新入生歓迎会
白鳳短期大学 新入生歓迎会

2016年4月28日

学校(入試)説明会を行いました。

4月28日(木)高校の先生方を対象とした学校(入試)説明会を実施いたしました。
多くの高校の先生方にお集まりいただいて、学長の挨拶から始まり、こども教育専攻長、リハビリテーション学専攻長、看護学専攻長からそれぞれの専攻の特色や教育内容を力強く説明いたしました。入試については、担当者から昨年度の実績や今年度の傾向や変更点ついて説明をしました。
学生発表では、白鳳コーラス隊の合唱や各専攻からの学生のスピーチで普段の学生生活での楽しかったことや辛かったこと、どのような想いで過ごしているかなどが披露され、充実した生活を感じていただけたかと思います。
ご来場いただいた先生方、誠にありがとうございました。
20160507_001
20160507_002

2016年4月23日

専攻科内部進学入試合格者説明会が行われました。

4月9日に実施された内部進学入試を見事突破した学生たちへの説明会が行われました。
熱い激励の言葉からはじまり、専攻科へ進学するための心構えや学位取得のための説明など、学生たちの身が引き締まる説明会となりました。
20160423_001
20160423_002

2016年4月4日-2016年度入学式を挙行

総合人間学科生271名、専攻科生108名の合計379名が白鳳生に

満開の桜が咲き誇る中、2016年度入学式が行われ、379名の新たな白鳳生が誕生しました。

 

当日はあいにくの小雨でしたが、各専攻の新入生代表による力強い「誓いの言葉」や毎年恒例の「在校生からの歓迎の催し」など、とても大きな盛り上がりを見せる入学式となりました。  

001.jpg
002.jpg
003.jpg

2016年2月22日-授業の様子をアップしました。

地元奈良出身の著名人2人の講演会が本学で行われました。

ロンドンオリンピック金メダリストのプロボクサー村田諒太選手と、シドニーパラリンピック車椅子バスケットボール元日本代表チームキャプテンの根木慎志さんのお二人に来校していただきました。学生たちの胸が熱くなるような貴重なお話を聞かせていただき、学習へのモチベーションアップとなる講演会となりました。

ご来校いただいた根木さん、村田選手、本当にありがとうございました。
20160222_01
20160222_02

2016年2月4日

ウインターコンサートを実施しました。

白鳳のこども教育専攻には、たくさんの人に歌うことの楽しさを伝える活動をする“コーロ・フェニーチェ”というコーラス隊がいます。
心をこめて歌う学生たちの歌声に、会場は柔らかい雰囲気に包まれ、終始うっとりとした時間になりました。

お越しいただきました観客のみなさま、ありがとうございました。
20160204
20160204

2016年1月26日

内部進学説明会が行われました。

『内部進学』って知っていますか?!
白鳳には、助産師、保健師、言語聴覚士が取得できる「専攻科」があります。
その「専攻科」へ看護学専攻やリハビリテーション学専攻から進学することを内部進学といいます。
3年で看護師、理学療法士、作業療法士をめざすだけでなく、プラス1年の学びで助産師や保健師、言語聴覚士をめざせるシステムは他にはありません。
内部進学のシステムをうまく利用して、4年で2つの国家資格を取得し、自分の可能性を広げてみませんか。
20160126

2015年12月25日

☆メリークリスマス☆

20151225

待ちに待ったクリスマス☆
白鳳にも大きなクリスマスツリーが飾られています♪


今年もたくさんの人にサンタさんが来るといいですね(*^^*)


We wish you a merry and happy Christmas!

2015年12月18日-リハビリテーション学専攻の学生の様子をアップしました。

奈良マラソンのサポートにリハビリテーション学専攻が参加しました。

12月13日(日)奈良マラソンのサポートに本学リハビリテーション学専攻の教員と学生が参加しました。ランナーの体をケア、サポートのためストレッチやマッサージ、テーピングなどを行います。日ごろの学びを存分に発揮し、充実した実技経験となりました。
学生のみなさん、お疲れ様でした☆
20151218.jpg

2015年12月14日

オープンキャンパスを開催しました☆

12月12日(土)今年最後のオープンキャンパスを開催しました。
たくさんのご来場ありがとうございました。
ぜひ、春休みにお越し下さい(*^^*)
20151214_1
20151214_2

2015年12月10日-こども教育専攻の授業の様子をアップしました

こども教育専攻で卒業研究発表会を実施しました。

2年間の学びの集大成を発揮する卒業研究発表会。1年生の学生も参加し、1年後の自分を想像しながら見学しました。歌やピアノ、そして指導法についてグループごとに発表していきます。素晴らしい内容の発表ばかりで見学に来られた方々も感動されていました。来年は、先生として、子どもたちと一緒に成長していってくださいね(*^_^*)
20151210

2015年11月26日-看護学専攻の授業の様子をアップしました。

「看護とはなにか」についてパネルディスカッションを行いました。

基礎看護実習の報告会を1年生、2年生合同で行いました。学年の垣根を越え、学生個々の考え方を共有できる報告会となりました。また、報告会終了後はパネルディスカッションがあり、「看護」についてそれぞれの考え方を述べ合い、課題をみつけ、今後の看護の発展につなげる機会となりました。
20151126.jpg

2015年11月7日-学外説明会の様子をアップしました。

言語聴覚学課程対象学外説明会を実施しました。

言語聴覚士の仕事を知っていますか?まだまだ「言語聴覚士」という職業が知られていませんが、今後圧倒的にニーズが高まる職業となっています。今回はそんな言語聴覚士を1年で取得できる唯一の大学である本学が梅田にて、学外説明会を実施しました。
次回は、12月12日(土)にオープンキャンパスを行います。言語聴覚の仕事を知り、あなたの可能性を広げてみませんか。
20151107.jpg

2015年10月28日-リハビリテーション学専攻の授業の様子をアップしました。

3学年合同研修会&交流会を行いました。

白鳳の魅力の1つは先輩、後輩の関係の良さ☆
3学年合同研修会を通じて1,2年生は将来像をさらに明確にし、3年生は下級生から刺激をもらい、国家試験勉強のモチベーションアップとリフレッシュとなりました。
研修では世界初のサイボーグ型ロボットの“ロボットHAL”の演習や講義を行うなど、リハビリテーションのあり方を考えます。
午後からは運動会で身体を動かしながら、一層親睦を深めました^^
20151028_01.jpg
20151028_02.jpg

2015年10月15日

白鳳祭を行いました。

10月9日(金)、10月10日(土)の2日間にわたり白鳳短期大学の学園祭「白鳳祭2015」が開催されました。
たくさんのご来場をいただきありがとうございました。
また、後援会、保護者、関係者の多数のご協力をいただきまして誠にありがとうございました。
白鳳短期大学大学祭「白鳳祭」①
実行委員をはじめ、楽しみにしていた学生たちの思いが届き、無事に終えることができました!笑いあり、感動ありの白鳳祭となり、来年はさらにレベルアップした学園祭にしたいと思います!
白鳳短期大学大学祭「白鳳祭」②
白鳳短期大学大学祭「白鳳祭」③

2015年10月13日

こども教育専攻の授業の様子をアップしました。

今年からこども教育専攻において「国際小児MFA」の資格を取得できるようになりました。
「国際小児MFA」とは国際基準の小児救急救護法。子どもたちの命を守るために欠かせない資格であり、高い救護技術を習得できます。
血液感染の危険性を知り、手袋の必要性とその着脱方法を学んだり、胸部圧迫、AEDの処置など2日間にわたる研修を経て、見事全員が資格取得を達成しました☆(^○^)
20151013.jpg

2015年9月28日

看護学専攻の学内演習をアップしました。

シミュレーション人形「さくら」を用いて、中殿筋への筋肉注射を実施しました。
静脈に刺したり、神経を損傷しないように刺す部位が決まっており、模型を使った説明や学生同士で部位の確認をしていきます。また、アンプル(薬の容器)から薬液を注射器に吸い上げる際、清潔に扱うことが重要ですので非常に緊張しますが、正しい知識をもって、安全に実践できるよう取り組んでいます。
20150928_01.jpg
20150928_02.jpg

2015年9月15日

奈良県立高田高校でフィジカルサポートを行いました。

フィジカルサポートとは、高校生の安全なスポーツ活動や技術力、体力向上、各種競技大会のコンディション作りを支援するものです。

今回は人工呼吸の方法、心臓マッサージの方法、AEDの使用方法からストレッチ、ウォーミングアップ、クールダウンの方法、熱中症対策についての講習を行いました。

高田高校のみなさん、ありがとうございました。

20150915_001.jpg

2015年9月4日-地域看護学専攻の授業の様子をアップしました。

家庭訪問の学内演習を行いました。

演習では、生後21日目の赤ちゃんがいるお宅を訪問する計画を立て、保健師役とお母さん役になってロールプレイを行いました。本学では、家庭訪問の演習には特に時間をかけて、複数回の演習を行っています。
自分たちで保健師が行う家庭訪問の意味を考え、訪問場面ではどのようなことをお話して、どのようなことを行うのか、事前にしっかりと訪問計画を立ててロールプレイを行うことは、確実な訪問技術の習得につながっていきます。また、お母さん役を行うことで赤ちゃんをもつお母さんの気持ちをしっかりと考える機会にもなっています。
2015年9月4日

2015年8月26日

こども教育専攻が地域交流を行いました。

こども教育専攻の1年生が8~9名のグループで、月に一度、土曜の午後に王寺町立図書館へ行かせて頂き、絵本の読み聞かせや人形劇、ペープサートなどを披露しています。
「おはなしふれあい広場」へ是非、遊びに来てください♪
20150826.jpg

2015年8月12日

助産学専攻が分娩演習を行いました。

手取り足取りと指導してもらってます。
分娩介助モデルを使い、分娩介助を行いました。
出生直後の胎児に必要なケアや観察も行います。
手取り足取りと指導してもらいながら、安全で安心できる分娩介助を行います。
神秘的な生命の誕生に立ち会える尊さを感じ、学びを共有しました。
20150812.jpg

2015年8月7日

こども教育専攻2年生の公立試験対策勉強合宿を行いました。

1泊2日で和歌山県にある「休暇村紀州加太」にて公立試験対策勉強合宿を行いました。
図画工作、弾き歌い、集団討議、集団面接、過去問題学習などの強化を図りました。
集中する場面やリラックスする場面とメリハリがあるのはさすが2年生でした。
昨年度は公立採用試験に13名が合格しています。
今年度も先輩方の人数を上回るようがんばっています!
20150807.jpg

2015年7月29日

助産学専攻が妊娠期集団指導演習を行いました。

学生がグループごとに分かれて、指導役や妊婦役になって演習発表をおこなっています。
事前準備はグループワークや作業を通して発表内容を詰めていきます。
最後に学生間の質疑応答や感想、そして教員からの助言により妊娠期の指導について学びを深めました。
20150803.jpg

2015年7月29日

こども教育専攻において卒研実践演習を行いました。

「卒業研究発表」の活動の一環として、こども教育2年生が8~9名のグループに分かれ、自分たちで制作した演目を実際に幼稚園、保育園で実演させていただいています。
アンケートという形で現場の先生方からもご指導を頂き、より実践的な学びの機会となりました。
20150729.jpg

2015年7月24日-授業の様子をアップしました。

専攻科地域看護学専攻において、地域看護診断(地区診断)の中間発表会を行いました。

地域看護診断(地区診断)は、保健師が公衆衛生看護活動を展開する際に基盤となるものです。5月初旬から14グループに分かれて、それぞれの地域について、既存のデータや実際に地域に出向いて集めてきた情報を基に地域看護診断を行ってきました。今回は、地域の特徴と自分たちが考えたその地域の強み・弱みについて発表しました。

地域看護診断の結果は後期の臨地実習へとつながっていきます。9月からは臨地において実際に公衆衛生看護活動を展開していきます。
20150724_01.jpg

2015年7月21日-国際人間学専攻の授業の様子をアップしました。

授業で浴衣の着方を勉強しました。

留学生たちが浴衣を着るのは初めてで浴衣の長さを調節したり、帯を結んだりするのは簡単ではありません。みんなよく練習をして自分で着られるようになりました。
着付けの難しさに驚きながらも、あでやかな姿に変身しました。
どうですか、きれいでしょ♪
20150721_001.jpg
20150721_002.jpg

2015年7月14日-授業の様子をアップしました。

助産学専攻でマタニティヨガにチャレンジしました。

ヨガの先生の講義を終えたあと、マタニティヨガを実際に体験します。
呼吸法を意識しながら身体を伸ばしてリラックスしていきます。
妊婦さんの気分に近づけたかな?!笑
20150715_001.jpg

2015年7月7日-授業の様子をアップしました。

新生児蘇生法(NCPR)Bコース受講中です。

助産実践能力認証制度レベルⅢ制度申請時の修得要件にBコースが必要です。
インストラクターの講義の後、グループに別れて演習を行います。
講習の最後は筆記試験もあるのです。
実習にも生かせる内容が豊富にあるので真剣に取り組くむ学生。
白鳳修了生のBコースインストラクターとも交流が持て、楽しく演習を終えました。
20150708.jpg

2015年7月2日-授業の様子をアップしました。

留学生が安全講習会を受講しました。

西和警察署から警察官の方々にお越しいただき、日本で安全に生活するための講習を行いました。
学生たちが、犯罪や事故などのトラブルに巻き込まれないよう、自転車運転の際の注意や、護身術を教えていただきました。
自国にはない日本のルールに戸惑うこともあるかもしれませんが、きちんとルールを守って、充実した留学生活を送ることができるよう願っています。
西和警察署の皆様、ご協力いただきありがとうございました。

20150702_001.jpg

2015年6月27日

こども教育専攻の教員によるピアノコンサートを開催しました。

こども教育専攻では、ピアノ教育に力を入れて指導しています。
入学者のおよそ半数がピアノ初心者。それでも、卒業する頃には鍵盤を見ないでピアノを弾けるほどに成長します。

また、高校生対象にピアノ教室を土曜日に開催しています。

30分のレッスンです。

ぜひ、本学のピアノ教育を体感してください♪
本学のピアノ教育のスゴさが伝わるはずです!
20150629_001.jpg

2015年6月24日-授業の様子をアップしました。

地域看護学専攻で演習発表を行いました。

保健師をめざす地域看護学専攻において、健康教育の演習発表を行いました。
地域看護活動の特徴の1つである健康教育。講義の中で学んだ知識を最大限に活用し、実際に地域住民を対象に行う健康教室を想定しました。
各グループには15分間の持ち時間が与えられ、少し緊張しながらも一生懸命に取り組んでいました。
20150624_001.jpg

2015年6月19日-留学生の様子をアップしました。

国際人間学専攻(留学生)1年生全員で文楽を鑑賞してきました。

文楽とは日本の伝統的な人形劇です。
間近に見る舞台からは圧倒されるような迫力がありました。
演劇で使われている言葉の中には、古い日本語が使用されており留学生にとっては少し難しくも感じましたが、人形の動きで内容を推測します。
貴重な公演を通して新しい日本の文化に触れることができ、留学生たちの学習のモチベーションも高まる文楽鑑賞となりました。
20150619_01.jpg

2015年6月11日-授業の様子をアップしました。

助産学専攻で縫合演習を行いました。

奈良県立医科大学附属病院産婦人科教授の小林浩先生にお越しいただき、縫合や器材の使用方法についてきめ細かくご指導いただきました。
学生たちはノートを取りながら食い入るように小林教授の手先を見つめ、3時間にわたって縫合の演習に取り組みました。
20150612_02.jpg
20150612_04.jpg
20150612_07.jpg
20150612_05.jpg

2015年6月3日-授業の様子をアップしました。

助産学専攻でグループ発表を行いました。

助産師の歴史を知り、これからの助産のあり方を考えるため、「助産の変遷」をテーマにしてグループ発表を行いました。
教員も「なるほど!」と驚くような学生ならではのユニークな視点で課題に取り組んでいました。
学生たちは歴史を見つめることで、新たな発見ができ、自分たちがめざす助産師像がより明確になった講義となりました。
20150604_01.png
20150604_02.png
20150604_03.png

2015年5月28日-西和警察署と協定を結びました。

施設使用の協定書の調印式が行われました。

本学において、西和警察署と白鳳短期大学との「警察施設使用不能時における施設使用に関する協定書」調印式を行いました。
大規模災害等が発生した際の災害警備活動に万全を期すことを目的に、本学3階講義室の施設使用に関する協定を締結しました。
20150529_1.jpg
20150529_2.jpg
20150529_3.jpg
20150529_4.jpg

2015年5月23日-ネパール義援金のお礼とご報告。

ネパール義援金のお礼とご報告を申し上げます。

本学に在籍するネパール人留学生が行った募金活動に、多くの皆様から義援金をお寄せいただきました。たくさんの温かいお気持ちを誠にありがとうございました。
いただきました義援金について、184,054円が集まりました。
全額日本赤十字社にネパールの義援金としてお使いいただくようお渡しいたしましたのでご報告します。
被災地の一日も早い復旧をお祈りするとともに、ご協力いただきました皆様に、心から厚く御礼申し上げます。
20150523_1.jpg
20150523_2.jpg

2015年5月20日-授業の様子をアップしました。

助産学専攻で妊娠期の演習を行いました。

7月から実習が始まる助産学専攻では、日々、実技演習が盛りだくさんです。
今回は妊娠期にスポットライトを当て、学びます。
腹囲の計測や骨盤ケア、赤ちゃんの心拍の確認や子宮底の計測など、演習を通して驚きと発見をしながら、実際の実習に向けてモチベーションや知識・技術等を高めています。
20150522_03.jpg
20150522_04.jpg
20150522_01.jpg
20150522_02.jpg

2015年5月16日-OCの様子をアップしました。

オープンキャンパスを行いました。

あいにくのお天気でしたが、参加者や本学学生の笑顔でいっぱいになった白鳳!
各専攻・専攻科でミニ講義や体験授業を行いました♪
入試についても、参加者のみなさんは真剣なまなざしで説明に耳を傾けていました。
今回とは、また違った内容(まもなくHPに予定をアップします)で実施いたしますので、ぜひ、お越しください♪

ご参加いただいたみなさま、誠にありがとうございました。
20150516_オープンキャンパス2015①
20150516_オープンキャンパス2015②
20150516_オープンキャンパス2015③

2015年5月13日-授業の様子をアップしました。

助産学専攻でベビーマッサージを行いました。

赤ちゃんと接することが多い助産師さん。今日は赤ちゃんのマッサージを体験しました。
ベビーマッサージの効果は奥が深く多岐にわたります。知識を充分に理解した上で、演習に取り組みます。
ベビーマッサージ①
教室には「く~るく~るぽ~ん」「きゅっきゅっきゅ~」というほんわかするような声が響いていました。
ベビーマッサージを通して、お母さんが赤ちゃんと上手にふれ合うための「心のコミュニケーション」の大切さや生命の尊さを実感することができた授業でした。
ベビーマッサージ②

2015年5月9日 - 本学専攻科 内部進学入学試験 合格者説明会を行いました。

地域看護学専攻(保健師養成課程)、助産学専攻(助産師養成課程)、言語聴覚学課程(言語聴覚士養成課程)、理学療法学課程の内部入試合格者が決定しました。

4月11日(土)に行われた内部進学入試。
見事合格の栄冠を勝ち得た、総勢約60名が合格者説明会に参加しました。
学長は合格者にお祝いの言葉を述べるとともに、まずは、看護師、理学療法士の国家試験に向けしっかりと勉学に励むよう、気の引き締まる言葉を掛けられました。
その後、各専攻科に別れ、専攻科長が入学に向けての勉学の重要性と進学後の学修計画や学士(大卒資格)取得等について話しをされ、合格者は一段と合格の喜びを噛み締めるとともに、これからの期待感と緊張感が高まりました。

合格者説明会①
合格者説明会②
合格者説明会③
合格者説明会④

2015年4月28日 - 募金活動を始めました。

ネパール大震災の被災地を支援するため、募金活動を始めました。

4月25日に発生したネパール大震災の被災地を支援するため、本学に在籍するネパール人留学生が募金活動を始めました。このたびの大震災は、想像を絶する甚大な被害をもたらし、依然として被災者の方々の捜索、救出が続いています。少しでも役に立ちたいという思いで、留学生、日本人学生の仲間たちや先生方が協力してくれていました。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りするとともに、被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。
20150502_01.jpg
20150502_02.jpg
20150502_03.jpg
20150502_04.jpg

2015年4月24日 - 学校(入試)説明会を行いました。

天王寺都ホテルで学校説明会を行いました。

学校(入試)説明会を行いました。
4月24日(金)高校の先生方を対象とした学校(入試)説明会を実施いたしました。
多くの高校の先生方にお集まりいただいて、学長の挨拶から始まり、こども教育専攻長、リハビリテーション学専攻長、看護学専攻長からそれぞれの専攻の特色や教育内容を力強く説明いたしました。入試については、担当者から昨年度の実績や今年度の傾向について説明をしました。
学生発表のステージでは、白鳳コーラス隊の合唱や各専攻からの学生スピーチで普段の学生生活のがんばりや、取り組みなどが披露され、充実した生活ぶりを感じていただけたかと思います。

ご来場いただいた先生方、誠にありがとうございました。
20150430_01.jpg

2015年4月18日 - 授業のようすをアップしました。

地域看護学専攻で公務員採用対策が行われました。

20150421_01.jpg
20150421_02.jpg
行政保健師になるには、「公務員採用試験」に合格する必要があります。
本学地域看護学専攻では、保健師として行政への就職、つまり、公務員として働けるよう力を入れて指導しています。昨年度の行政保健師の就職率は100%(希望者20名中、合格者20名)を達成!1年間、保健師の学修に専念できるメリットを活かし、圧倒的な実績を残しています。

2015年4月7日 - 新入生歓迎会を行いました。

ゲストに学天即さんが登場しました!

20150407_01.jpg
20150407_02.jpg
4月7日(火)は新入生歓迎会を実施しました。たくさんの先生方や先輩、ゲストの方に歓迎され、温かい雰囲気に包まれていました。ゲストの中には、現在話題が奮闘中の吉本興業に所属されている『学天即』さんにもお越しいただき、大盛り上がりの会場でした。
明日からは早速授業が始まります。夢に向かって、がんばれ、白鳳生!

2015年4月4日 - 平成27年度入学式を行いました。

総合人間学科生321名、専攻科生100名の合計421名が白鳳生に!

20150404_01.jpg
20150404_02.jpg
雨が心配された4月4日(土)の入学式は、曇り空もありましたが時折、青空を見せ、満開の桜が咲き誇る中で挙行いたしました。
今年度からはリハビリテーション学専攻には男子学生が入学し、これにともなり、「白鳳短期大学」という新しい校名としては初めての入学式となりました。
理事長告辞、学長式辞、来賓の皆さまからのご祝辞をいただき、胸がいっぱいの新入生。
20150404_03.jpg
20150404_04.jpg
新入生代表の誓いの言葉では、白鳳生の強い意志を語ってくれました。
また、毎年恒例となっている在学生からの歓迎の催しでは、笑いあり、涙ありで感動の渦が巻き上がり、会場全体が大きな拍手に包まれました。
白鳳短期大学
〒636-0011 奈良県王寺町葛下1-7-17 
TEL:0745-32-7890
西大和学園グループ
大和大学
西大和学園中学・高等学校
西大和学園カリフォルニア校
なかよし保育園
西大和保育園